オータスクンカウンセリングルーム《大分市のカウンセリング・催眠療法》

大分市で心・身体・会社や仕事・人間関係・家族関係の悩みをカウンセリング・催眠療法(ヒプノセラピー)で癒しませんか。

何が、最善なのか《大分市のカウンセリング・催眠療法》

2019-04-24

オータスクンカウンセリングルーム《大分市府内町のカウンセリング・催眠療法》

「何が、最善なのか」

 

大分市の催眠療法・カウンセリング
オータスクンカウンセリングルームです。
 
***
 
私たちにとって何が最善なのだろうか。
誰もが、自分の価値観をもって判断している
 
子供は「こうあるべきだ」
女性は「こうあるべきだ」
男性は「こうあるべきだ」
社会人は「こうあるべきだ」 などなど
 
社会、大人、先生、親、学生も「こうあるべきだ」と
考え方を持っている。
社会的な常識もある
 
これから「社会に出て生きていくためには〇〇しなければ」
「学生は学校にいくべきだ」などなど
 
これは、本当だろうか?
 
もし「最善が何であるか」わからないとしたら、
実際はわからないが
 
ここで、大事なのは事実は何かいうことではないでしょうか
現実を受け入れて、そこから流れができているのではないだろうか。
 
親が子供にできるベストの方法は、本人が自分自身の
道を見つけるのを任せることなどではないでしょうか。
 
50,60代の人の引きこもりも社会的な問題になっています。
心の在り方を学ぶのは楽しい
 
それは、今まで付いている思考の垢すりをするからです。
より、自由になりましょう。
 
***
 
✤今日も在るがままに心に愛と感謝をもって過ごしましょう。
 

 

 

過去の記事