オータスクンカウンセリングルーム《大分市のカウンセリング・催眠療法》

大分市で心・身体・会社や仕事・人間関係・家族関係の悩みをカウンセリング・催眠療法(ヒプノセラピー)で癒しませんか。

虐待《大分市のカウンセリング・催眠療法》

2019-06-12

オータスクンカウンセリングルーム《大分市府内町のカウンセリング・催眠療法》

「虐待」

 

大分市の催眠療法・カウンセリング
オータスクンカウンセリングルームです。
 
***
 
なんて嫌な言葉だろう
毎日のようにテレビ、新聞で報道されていますが、
どうして、なぜ と考えさせられます。
 
自分の子供に対してそんなことができるのだろうか
など、思いをめぐらせます。
 
当ルームに来てくれる方の中にも
自分が嫌いだという方がかなりいますが、
少しづつお話をされるうちに、
ご自分の中で腑に落ちることがよくあります。
 
自分に子供が生まれても、
親としての自覚ができていない方もいらっしゃいます。
 
私の幼いころを思い出しても、
親の言うこと聞かないし、
悪さはするし、
よく手足を縛られて押し入れに入れられていたと
叔母から聞いたことはあるが、
叩かれたことはなかったと思う。
 
小さいころから出来の悪い子供で、
高校に入っても親に心配をかけどうしでした。
 
私が18歳の時に、父は(53歳)で亡くなりましたが、
いつの間にか父の年齢をはるかに越してしまいました。
(父は神官でした)
父は空の上から私を見いて、どう思っているのだろうか?
 
これから梅雨の時期です。ご自愛ください。
 
***
 
✤今日も在るがままに心に愛と感謝をもって過ごしましょう。
 

 

 

過去の記事