自分と他者《大分市のカウンセリング・催眠療法》

ブログ
オータスクンカウンセリングルーム《大分市府内町のカウンセリング・催眠療法》

「自分と他者」

 

大分市の催眠療法・カウンセリング
オータスクンカウンセリングルームです。
 
***
 
今年もあと2ケ月になりました。
朝夕は少し寒いと感じるようになりましたが
日中はまだ温かさを感じます。
 
自分が感じているように、他者も感じているのだろうか。
熱い、寒いは人によって感じ方が違うでしょうが
 
先日、NHKテレビで人はいろんな色を見て
自分では赤と黄色と思っていても
 
他者は赤と白に見える人もいる事を初めて知りました。
そう、みんな見え方、感じかたが違うのです。
 
目の前で起きていることを自然に受け入れる
(なかなか難しところもありますが)
受け入れざるを得ないですね。
 
でも、どのような気持ちで受け入れるかが大切です。
現実は変えられませんが
自分の気の持ち方が大事なのです。
 
起こったことを頭のなかでグルグル考えても現実は変わりません。
 
バイロン・ケィティさん(カウンセラー)の本に書いているように
1、その考えは本当でしょうか
2、その考えが本当であると絶対言い切れますか
3、そう考える時、あなたはどのように反応しますか?(なにが起きますか?)
4、その考えがなければ、あなたはどうなりますか。
 
どうでしょう。
ケィティさんのワーク(ネットにあります)をしてみるのも
いいのではないでしょうか。
 
***
 
✤今日も在るがままに心に愛と感謝をもって過ごしましょう。
 

 

  • Facebook
  • twitter
  • hatena
  • pocket