オータスクンカウンセリングルーム《大分市のカウンセリング・催眠療法》

大分市で心・身体・会社や仕事・人間関係・家族関係の悩みをカウンセリング・催眠療法(ヒプノセラピー)で癒しませんか。

農耕民族《大分市のカウンセリング・催眠療法》

2019-12-23

「農耕民族」

 

大分市の催眠療法・カウンセリング
オータスクンカウンセリングルームです。
 
***
 
私の知り合いで学校の先生をしている方々がいますが
毎月、時間外が80~100時間を超えることもあるそうです。
過労死ラインの時間です。
医師の面談が必要な大変過酷な状況です。
自分の周りにはうつ病で、休職している方もかなりいるそうです。
何か良い方法はないかと電話がありましたが
ご本人に会ってみなければわからないと答えました。
 
人によって皆さん違うからと答えるほかなかった。
 
今の日本人は土に触れることがはとんどない方が多いのではないでしょうか
 
日本人は農耕民族でした。
家に庭があれば、またはマンションのベランダでも
草花、野菜など土いじりが身体にも非常に良いのです。
 
ストレスなどで脳内に帯電したしたものを手や足から地球に流すのです。
家電製品でもアースを取って地球に流しているでしょ
 
日本には、 「園芸療法」というものがあります。
草花、緑で人を癒すのです。
身の周りにある自然とのかかわりをとうして
心の健康・体の健康・社会生活における健康の回復を図るのです。
 
古代ギリシャの医師が健康改善のために自然の中をしたり
農作業を進めたと記載が残っているそうです。
今では、欧米やアジア諸国に広がりグリーンケアーとして
行われています。
 
山の緑や海の青い色など思いきり深呼吸をすると気持ちが良いです。
(私は海の方が大好きですが)
ひとりで海にいって大声をだしたり、深呼吸をします。
時々、無性に野菜が食べたくなったり、私だけでしょうか?
 
***
 
✤今日も在るがままに心に愛と感謝をもって過ごしましょう。
 

 

過去の記事