依存症回復セラピー講座《大分市のカウンセリング・催眠療法》

ブログ
オータスクンカウンセリングルーム《大分市府内町のカウンセリング・催眠療法》

「依存症回復セラピー講座」

 

大分市の催眠療法・カウンセリング
オータスクンカウンセリングルームです。
 
***
 
日本医療催眠学会 主催の
「セラピストのための依存症回復セミナー講座」が
新型コロナウィルス感染症を鑑み延期になりました。
 
東京で開催されるので、久しぶりに娘に会えると思っていましたが・・・
 
当ルームにもピプノセラピーを受けにいらっしゃる方も
かなりいますが、中でも退行催眠を受けてみたいと
退行催眠(年齢退行・幼児期退行・前世退行などを指します)
 
それは、今から過去へと戻って行き記憶を辿って行きます。
何で過去への記憶を辿る必要があるのでしょうか。
 
今、この瞬間を生きることができれば
なんの問題もないのですが
 
私たちは記憶を持っています。その記憶の連続の上に
現在の私たちが、存在していると言えます。
 
その記憶の中に現在の私たちが、毎日生きていくうえで、
本来の生き方が出来ていない部分あります。
 
その心のキズを探すのが退行催眠です。
心の傷が持っている記憶であるエネルギーに気づき
 
そして、それを壊すことにより心に刺さったトゲを外すのです。
そうすることによってが、現在が生きやすくなるのです。
退行はこころのトゲや垢を落とすことになるのです。
 
前世などあるわけがないと笑う方がいますが
そのような人にかぎって、ご自分で体験されるとビックリされます。
映画・テレビ・本・写真などでも、今まで一度も見たことがない
景色や風景を経験される方もいます。
 
***
 
✤二度とこない今日を大切に、心に愛と感謝をもって・・・
 

 

  • Facebook
  • twitter
  • hatena
  • pocket