色眼鏡《大分市のカウンセリング・催眠療法》

ブログ
オータスクンカウンセリングルーム《大分市府内町のカウンセリング・催眠療法》

「色眼鏡」

 

大分市の催眠療法・カウンセリング
オータスクンカウンセリングルームです。
 
***
 
私たちは自分の色眼鏡で見た世界に生きています
そして、そこに現れる世界を五感で感じながら生きています
 
身近な刺激に生命の危機を感じてしまう人もいます
例えば、
白い紙・ひそひそ声・チャイム・甲高い声・強い光・掃除機などの
機械の音 等々
人それぞれに感じ方が違うのはそういうことです
 
そこにいるのは自分です
私たち人間は、ほとんどの人が承認欲求があり又は強い
 
読んで字のごとく、人から認められたい
他人から褒められたい・愛されたい などの欲求です
 
その、欲求から離れた時に私たちは自由になれるのです
そのためには見方を変える
 
起きていることをありのままに
空をゆく雲が流れるように、ただただ眺める
 
それを 観照 をいいます
そして、そこにはいつもの私はいない
すると周りの世界も違って見える
 
時には空を見上げて深呼吸をしてみませんか
夜空もいいですね。
 
私は、雨以外のときはよく夜空を見上げています
 
***
 
✤二度とこない 今日を大切に過ごしましょう
 

 

  • Facebook
  • twitter
  • hatena
  • pocket