オータスクンカウンセリングルーム《大分市のカウンセリング・催眠療法》

大分市で心・身体・会社や仕事・人間関係・家族関係の悩みをカウンセリング・催眠療法(ヒプノセラピー)で癒しませんか。

冷風《大分市のカウンセリング・催眠療法》

2020-08-25

「冷風」

 

大分市の催眠療法・カウンセリング
オータスクンカウンセリングルームです。
 
***
 
お盆休みの時に、どうしても時間が今日しかないので
催眠療法をお願いしたいTELがあり出勤した
 
帰りはバスに乗ったが温かい空気が流れてくる15:00頃で
少し熱いな感じたが我慢できるとそのままの位置に座っていた
 
お二人の方が運転手さんに苦情を言っていたが
運転手さんは2回右側に移動してくださいと放送していた
私は左側だったがそのままにいた
 
それぞれ感じ方が違う
その日は大分でも36度
降りる時に、運転手さんにあなたも暑いのにご苦労様と言って降りると
そんな、優しい言葉をかけてもらったのは初めてといわれた
 
なぜ、席を移動しなかったのですかと言われ
 
後から乗ってくる人が少しでも涼しければと思って移動はしなかったと
言うとびっくりしていた。
 
私も変わっているのかもしれないが、暑い暑いと言っても
涼しくなるわけでもない
熱中症にならない程度に養生はしている。昨年までは某会社等で熱中症
予防対策の教育もしていた
 
しかし、今年の暑さは例年の夏とは違う
コロナ対策でマスクの着用もありますし、ご自愛ください。
 
***
 
✤二度とこない 素晴らしい今日を大切に・・・
 

 

過去の記事