オータスクンカウンセリングルーム《大分市のカウンセリング・催眠療法》

大分市で心・身体・会社や仕事・人間関係・家族関係の悩みをカウンセリング・催眠療法(ヒプノセラピー)で癒しませんか。

7,8hz《大分市のカウンセリング・催眠療法》

2020-10-13

「7,8hz」

 

大分市の催眠療法・カウンセリング
オータスクンカウンセリングルームです。
 
***
 
先日、日本医療催眠学会の研修会がzoomでありました
学会の顧問でであり工学博士の志賀 一雅先生の
(催眠を脳波を中心とした脳科学からひも解く)の内容で
面白く又良い勉強になりました。
 
その中で、アルファ波の解釈上で医学系と工学系で
極端な違いがあると
医学系 ⇒  脳のリラックス状態 = 脳の休息状態
工学系 ⇒  膨大な神経回路が共鳴した集中状態
と解釈しているそうです
 
7,8hzのスローαが健康維持や自然治癒力を
10hzのミッドαが知能・技能・カン・ひらめき予知頭脳
と協力しあっていると
いろんな事を詳しく講義してくれて
そして、
 
息を吸いながら  良かった 良かった 良かった
息を吐きながら  ありがとう ありがとう ありがとう
 
と心の中で唱えると(ドーパミン)が出て体にも心にも良いそうです
 
スローα波とミッドα波の強化のために志賀先生は
夜、お休みになる時に唱えながら眠りにつくそうです
 
そして、対象物に関係なく「ああ 良かった 良かった ありがとう 」
と言って寝るそうです
就寝時に分泌されたドーパミンが起床時まで全身の細胞に作用する
 
朝 起きた時に 「あー 良く寝た 今日もいいことがあるぞ」
と声に出していう
 
食事の時は「おいしそう おいしい おいしかった」という
 
いつも このようにしていると未知の取り組みに対して
面白そう~ 出来そう~  とボジティブに取り組める
 
面白そう~ と 興味のある方はどうぞやってみてはいかがですか
 
***
 
✤二度とこない 今日を大切に
今日も読んでいただきありがとうございました
 

 

過去の記事