オータスクンカウンセリングルーム《大分市のカウンセリング・催眠療法》

大分市で心・身体・会社や仕事・人間関係・家族関係の悩みをカウンセリング・催眠療法(ヒプノセラピー)で癒しませんか。

コミュニケーション《大分市のカウンセリング・催眠療法》

2020-12-18

「コミュニケーション」

 

大分市の催眠療法・カウンセリング
オータスクンカウンセリングルームです。
 
***
 
先日、勉強会のメンバーの中で仲の良い人たちと衛生面を
しっかり整備できているホテルでお酒のない食事会がありました

その中の女性がお話で自分の職場に人とコミュニケーションを
取るのが苦痛でしごとを辞めたいと言っていると

今の若い人達の中にそんな人が多いように感じるとまた
違う女性が言っていました

私もそんな話をよく聞きますが ほとんどの人が
自分が好き 自分が大事 自分が中心 であまり相手のことを
考えていないように思います

コミュニケーション不調の根本原因は
「自分にしか関心がない」 「視野が狭い」

そして、0か100か  白か黒か 思い込みが激しい
悲観的 自分の感情に支配される ~でなければならない
~すべき レッテルをはる(勝った 負けた)など
どれも自分中心の思考クセがあります

今は
中学生や高校生までもが「自己責任」などを口にしますが
いつからこんな国になったのか

この国は 辛い 苦しい 助けてと言いにくい雰囲気になってしまって
おかしいと思います

精神医学の世界では、いい意味で「甘え」は素直に人の好意を
あてにしたり、受けたりすること

よく、打たれ強い人 心が強い人 などと言いますが

本当に強い人とは
「打たれたときに人に頼れる人」
「修羅場を生き延びる方法を知ってる人」
なのではと思います

人に相談し 甘えて 立ち直り そして今度は
自分が困っている人に手を差し伸べてあげる

そうすれば、もっともっと住みやすい国になるのではないでしょうか

コロナでお亡くなりになった人数をテレビで言っていますが
世の中が 自己責任 の風潮になり
自死した方はコロナで亡くなった人数よりも多いのです

もっと穏やかで優しい世の中になるように
皆さんと一緒に心を繋いで生きませんか
 
***
 
✤心に 愛と感謝をもって過ごしましょう
 


 

過去の記事