オータスクンカウンセリングルーム《大分市のカウンセリング・催眠療法》

大分市で心・身体・会社や仕事・人間関係・家族関係の悩みをカウンセリング・催眠療法(ヒプノセラピー)で癒しませんか。

転倒《大分市のカウンセリング・催眠療法》

2021-06-01

「転倒」

 

大分市の催眠療法・カウンセリング
オータスクンカウンセリングルームです。
 
***
 
先日、近くの公園でジョギングをしていて風に煽られたコンビニの袋が
足に絡まって転倒しました
 
倒れた時は何が起こったのかわからなかったが近くにいた若い人が
お二人駆け寄ってきて、抱き起してくらました
 
幸いメガネで鼻の横を少し切って少し血が出たがほかはなんとも無かった
 
若い頃柔道とラクビーをやっていたので咄嗟に受け身をしたのかもしれない
でも、二日目頃に手首と肘に痛みがあり湿布をしてかなりいたみは無くなった
 
自分では若いつもりでいたがこれが年齢を重ねることかと思いました
気持ちは30代のつもりですが
 
知人に話すと骨折してもおかしくない状態で軽傷で良かったと・・・
「天」は何をわたしに教えようとしているのかを 無理をするな
体をいたわれ けがの痛みを知れ 歳のことを考えろ など
 
仕事で無理はしていない 人のことが好きでこの仕事をしている
おこがましいが少しでも世の中の 役に立ちたいと思っている
 
考えてみると
コンクリートの上に倒れなくてよかった
転倒したお陰で 今の若い人のなかにも心優しい人がいること
歩く時や走るときは足元注意をしなければならないと実感しました
 
あの時に抱き起してくれた茶髪の男女の人に感謝です
心より感謝いたします ありがとうございました。
 
***
 
✤今日も心に 愛と感謝をもって過ごしましょう

 


 

過去の記事