オキシトシン《大分市のカウンセリング・催眠療法》

ブログ
オータスクンカウンセリングルーム《大分市府内町のカウンセリング・催眠療法》

「オキシトシン」

 

大分市の催眠療法・カウンセリング
オータスクンカウンセリングルームです。
 
***
 
オキシトシンという名前をきいたことがありますか
脳内ホルモンの一種で誰かを愛したり人に優しくした時に
間脳の視床下部から分泌されるホルモンです
 
人間の中には何万というホルモンが存在していて自分の体を健康に
保っために働いてくれています
 
オキシトシンの分泌を促すため意識するポイントは2つだけです
 
1、は自分の五感に心地良いと感じる刺激を与えること
 五感(視覚 聴覚 嗅覚 味覚 触覚)
 好きな音楽・好きな映画・美しい景色・良い香りを嗅いだり
 美味しいものを食べたり 子供やパートナーとのスキンシップも
 効果的です
 
2、は人と交流すること
これだけでと思う方もいるでしょうが
東洋医学や補完代替治療(CAM)などに導入されています
あるいは自分が今抱えている不安・悩み・愚痴などを
聞いてもらう あるいは聞いてあげる
 
このように人に優しくされたりまたは優しくしたりすると
「オキシトシン」が分泌されることが分かっています
 
今年も読んでいただきありがとうございました。
 
***
 
✤心 穏やかに過ごしましょう

 


 

  • Facebook
  • twitter
  • hatena
  • pocket