自己効力感 《大分市のカウンセリング・催眠療法》

ブログ

「  自己効力感  」

 

大分市の催眠療法・カウンセリング
オータスクンカウンセリングルームです。

 

***

 

カナダの心理学者 アルバート・バンデューラは
 
ある状況にあった場合「それはできる」という可能性の
認知が大切だという
 
自分は出来る 自分は達成できる 乗り越えられる など
 
自分の自信のような感覚です
4つの自己効力感を決める要因です
 
・達成経験 (過去自分が成功した経験)
 
・社会的説得(励ましなど自分に能力があると説明されることなど)
 
・代理体験(他者が上手に出来ているのを観察する)
 
・生理的感情的状態(生理的ななにかの刺激によって気分が高揚した)
 
自己効力感は若い人~年配者まで大切な事だと思います
 
小さな成功体験で良いのです それが積み重なって
自信につながっていく方法と言えるのではないでしょうか

 

***

 

✤二度とこない今日を 大切に過ごしましょう

今日も読んでいただきましてありがとうございました。

 

 

 

 

  • Facebook
  • twitter
  • hatena
  • pocket